【レズ活】レズビアン向けのサイトとセックスのやり方まで紹介

レズ婚活

最近は自由な恋愛を楽しめる風潮になってきていますよね。
ならレズやバイの女性だって好きな人を見つけたらすぐに告白して付き合えばいいじゃんと普通ならなります。

 

だけど世の中でまだまだ同性同士の出会いなんてかなりマイノリティーな部類から抜け出せてはいません。

 

たとえば身近な友達や知り合いで一目惚れしちゃった人がいても、実際に付き合うのは本当に一苦労も二苦労もしちゃっているはずですよね。

 

よく話す子なら今誰とも付き合っていないし、好きな人もいないとわかれば告白するチャンスはあります。

 

ただしほとんどの場合はすでに付き合っていたり、好きな人(男性)がいたりするものですね。

 

なのでもしひとめぼれしたからといっても告白して失敗したときに、人間関係がギクシャクしないようにするためにも、新しい出会い方を探すのは本当に大事なことですよ。
今は出会い系サイトやアプリを通じて新しい出会いを探していくのが最短手段だったりします。

 

 

私が10才年上のママと付き合っているサイトと出会い方を紹介しています。


 

\レズママにごはんをごちそうされたいなら【Jメール】/

申し込みはこちら

 

 

マジで泣けてくる!自分のことを恋愛の対象に思われていない?

 

どれだけ仲がよくなっても友達や親友を超える付き合いはやっぱり難しい場合があります。

 

たとえ楽しいことや嬉しいことがお互いにあってハグしたり手をつなげたとしても、友達や親友の域は超えられませんからね。

 

独占欲を押さえながらも人間関係を続けていくために付き合うしかないかもしれません。

 

私のモノにしたいけど告白して成功するのか心配?

 

友情結婚

もし友達としてずっと付き合い続けても大丈夫なら告白する必要はありません。

 

だけど心が苦しくなってきてもう告白するしかないとなれば、やるしかないですよね。

 

もし駄目だったとしても数日後にはスッキリしているものです。

 

ただし近くで探し続けている限りはずっとこの繰り返しになります。

 

レズとして出会いを探しづらい理由って?

 

世間体の偏見が重くのしかかっている

 

家族にすら自分がレズまたはバイなどといえない人は多いでしょう。

 

母親だって素直に受け入れてくれるならまだいい方ですが、どうしても子どもができる可能性は小さくなるため頭の整理ができない親もいるかもしれません。

 

法的に結婚はできない!

 

最近では友情結婚という性的な関係がない結婚スタイルを取るカップルが増えています。

 

お互いに身体の関係までは求めなくてもいいから、ずっと一緒に居られるようにしたいわけですよ。

 

主に同性同士の好きなカップルが取る場合は多いですね。
だけど正式な結婚ではないため、凄く複雑な気持ちを抱えている場合も多いです。

 

子どもができる可能性は少ない

 

同性同士だと子作りは難しくなりますよね。

 

ただし最近では養子を受けれたり、精子バンクなどを利用して妊娠をするケースもあります。

 

子どもについてはなかなかお互いに言い出せないことになってきますよね。

 

ただしいつかいわなくてはいけないことかもしれません。

 

相手の気持ちを考えながら長期的に話をし合いましょう。

 

レズ同士で出会うためのメリットとは?

 

社会的なデメリットはあります。
だけどさらに大事なのは自分が相手と付き合ってもよいのかという問題になりますよね。

 

いくら社会がまだまだ認めないからといっても、レズ同士で関係を結んでいるカップルは多くいます。

 

ただしさすがに一方的な思いだけでカップルは成立しませんよね。

 

レズ同士だと助け合いやすくなる!

 

たとえば自分はすでに精神疾患を患っており、気性が激しかったり自殺願望もあるなんてこともあるでしょう。

 

また大学時代の奨学金があったり、一時的に生活費が足りなくてお金を借りていることもありますよね。

 

今食べる物にも困っている場合だとしても、レズ同士で付き合っているだけで助けてもらえる可能性があります。

 

お互いが日本でなかなか探しても見つけられないレズ同士だからこそ、絆が深くなりやすいためですね。

 

レズを武器にパパ活しやすくなる!

 

パパからしたらレズビアンの女の子から聞く話は、とても興味深くなりやすいです。

 

経済的にきついと感じている際にはパパを求めて書き込みしておくのがベストといえますね。

 

普通の女の子より興味関心がそそがれるようになりますよ。

 

悩んでしまうセックスのやり方って?

 

レズビアン同士がセックス相手を求めた場合には、どうやってセックスすればいいのかよくわからない場合もあります。
このためお互いに体の関係を躊躇してしまう傾向があります。

 

異性とのセックスではないため、オナニー止まりといった感覚になる人もいますね。
どちらにしても気持ちよくなる行為であることには変わりありません。

 

ただしお互いに気持ちよくなって欲しいと願っているため、セックスを試すことはレズ同士で結婚ができないため1つの愛情表現になりますね。

 

まだ1度もセックスしたことがなければ、好きな人を見つけてやるようにすれば体が満足できるようになります。

 

とくに最初のセックスである程度「形」が決まってきます。

 

ただし興味があっても私なんかとしたら大変かもしれないと悩むのは違いますよ。
相手が変な方向にセックスの形が向いてしまうのではないかと、恐れてしまっていたらずっとできないままになってしまいますからね。

 

レズ同士のセックススタイルは基本的にフリーセックス!

 

レズビアン セックス スタイル

ついいろいろとセックスについて研究したくなり、雑誌やアダルト動画(AV)を視聴して学ぶことがあるかもしれません。
ただしアダルト動画だと男性目線で製作されたレズ動画が多いので、爪が長いままセックスする動画を視聴することもあります。
さすがに爪が長いとネコの女性が痛がることもありますからね。
他にも実際にマネしてみたら何かが違うと思われる場合もあるでしょう。

 

一番よいのはいろいろと参考にするのもありですが、したいようにするのが一番の解決方法なのです。

 

基本的に女性同士のセックスでは、抱かれる側の「ネコ」抱く側の「タチ」どちらもできる「リバ」の3つがあります。

 

緩やかな感じであれば、人によって攻守が変わってくる程度で楽しめますね。

 

「ネコ」であれば雰囲気やムードが非常に重要で、徐々に感じあっていくわけです。
さすがに膣だけではイクことができないわけですね。

 

「タチ」であれば攻める側なので、イってもらうと気持ちが満たされていきますね。
受け身のネコよりもいろいろと試行錯誤する必要があります。
ただしセックスをしているときや思考を巡らせているときには楽しいわけですね。

 

相手がバリネコやバリタチの場合はどうするの?

 

「バリ」とはすなわち、他はできないためしんどい人という意味になります。

 

なので肉体関係にいたるときに、「私、バリネコなの」とか「私、バリタチなの」と告白を受けたらどうしても会わせる必要が出てきますね。

 

バリネコであればどうしても攻めてあげられないので触れて欲しいと自覚しているわけです。
逆にバリタチなら攻めれるけど触れられるのは嫌いなわけですよ。

 

このためお互いが「バリネコ同士」や「バリタチ同士」だとどうなるのでしょうか。
やるのであればどちらかが折れるか、またはできるところまでやる感じになるしかありません。

 

人間は過去の記憶や経験または潜在意識などを元に生きていますよね。
どうしてもムリと思えていたこともこの人ならできるといった場合もあるかもしれませんよ。

 

レズやバイにオススメの出会い系サイトランキング

 

悩み

レズビアンやバイセクシャルな女性たちが多く集まっているからです。

 

人によって女性っぽいフェムや男っぽいボイなどもいますよね。

 

だけど私は根っからのフェムやボイなんて場合はバリです。

 

セックスの場合は、攻めるのが好きなタチや受け身のネコもいますね。
逆にセックスはどちらもできるリバが多くいます。

 

すべては男女の出会いのみしか関係をもたない人にはまったくわからない話です。
だからこそ少数精鋭のレズやバイの女性が出会う場は、オススメの出会い系サイトが提供してくれていますよ。

 

Jメール
Jメール

Jメールは誘い飯掲示板で一緒にごはんへ行ける人を求められるサイトですよ。

 

仲良くなるにはまずはごはんを食べながら思いを伝え合う方が早いですよね。

 

レズ同士でなければわからない思いを相談し合うことで、使わなかったときに比べて何倍も毎日が楽しくなることでしょう。

 

Jメール

 

 

地方でも会いやすいほどに会員の数が多めなのでオススメです。男女問わずごはんをごちそうしてくれる人が多いので、パパ活やママ活はまだはじめての娘には最初のステップとして使えるサイトですね。みんな誰かとしゃべりたいからこそ、掲示板への投稿で見つけてもらいやすくなるの。

 

\ゆとりのあるレズママは早いもの勝ち!/
申し込みはこちら

利用料金 利用目的 評価
年齢確認後、男性は有料(1メッセージ送信あたり50円分)・女性は無料 レズ活・パパ活 レズ活

Qプリ
qプリ

Qプリでレズビアンのデリヘルバイトをしたくないですか?

 

どうしてもレズ活してママを募集ってなるとなかなか高収入を得る人は少なくなりがちです。

 

だけどレズビアン向けのデリヘルで働けば、男性がお客さんでいません。
このため男性と体の関係になることがまずありません。

 

しかも時給換算すると6,000円〜8,000円ほどと相場が高いです。

 

人気のデリヘル嬢になれば、時給1万円だってあり得ますからね。

 

デリヘルなので女性同士の本番がないため、性病の心配をとことん押さえて活動できます。

 

また、お店なので出会い系サイトとまったく違い他のお客さんのところへ行けるため収入が安定してきますよ。

 

レズ同士のママ活相手を探すのって出会い系サイトでは本当に大変です。

 

レズビアン専門のデリヘル嬢となり、毎月50万円を超えるような女性もいるのは店でしか難しいでしょう。

 

 

Qプリでお金に困ったときは、バイト先をよく探しては応募しているの。
たくさんある風俗店の中でやっぱりレズビアンが働けるお店を見つけられるのは嬉しいものよ。


 

申し込みはこちら

利用料金 利用目的 評価
会員登録無料・お仕事がすぐ見つかる 確実に稼ぎたい人 レズ活

ユニバース倶楽部(パパ活向け)
ユニバース倶楽部

レズビアンのママ狙いよりも体の関係がないのであれば、パパと会ってもよいならユニバース倶楽部がおすすめですよ。

 

マッチングサイトとは大きく違い、正式な会員となればパパからオファーが届くようになります。

 

しかもごはんデートにつれて行ってもらうだけで、交通費名目でお小遣いをしっかりともらえます。

 

まずはお手当をくれる人との出会いを通じて、生活をある程度豊かにしていきたい人なら会員になって損はありません。

 

会員登録後は、スタッフが正式な会員になるための連絡をしてくれます。

 

 

自分のダメなところは凄く多いと自覚していても、よいところもわかっているから逆に自信がある女の子であれば、ユニバース倶楽部で効率よくパパ活してみましょうよ。

 

パパとデートすれば確実にお手当がもらえるのは、しっかりとユニバース倶楽部側が調査しているからです。
たとえばパパの年収や職業なども本当かどうか、危ない人ではないのかなどですね。

 

私はバイだから正式な会員になっているおかげで、都度1〜3万円のお小遣いをくれるごはんパパとデートしているの。
ある意味覚悟を決めているからこそパパと会って来られる気がするわ。


 

\お金ないからパパが欲しい!/
申し込みはこちら

利用料金 利用目的 評価
年齢確認後、男性は有料(1メッセージ送信あたり50円分)・女性は無料 レズ活・パパ活 レズ活

 

知っておきたいプロフィールの書き方

 

出会い系サイトやアプリを使うときには、必ずプロフィールの登録があります。

 

プロフィールがまったくの白紙だと大変ですよ。
パパやママたちから興味を覚えてもらえないですしメールのやりとりも普段より大変ですからね。

 

自己紹介

 

心にゆとりがある男性か女性の出会いを求めていますよ。

 

私はレズ寄りなので、男女どちらでも大丈夫です。
(p活やm活しています。)

 

私ができることは・・・

 

・お食事やデート、またはショッピングのお付き添いをします。
・肉体関係はなしでお願いしますね。
(ただし女性は大丈夫です。もしどうしてもというなら相談可)
・会話や一緒にいる空間を楽しみたいです。
信頼し合える関係になるのが理想ですね。
・秘密はしっかりと守ります。
・私は独身です。
だけど家庭のある方もいると思います。
なので過度なプライベートの詮索はなしにしましょう。
・私はインドア派で落ち着いているといわれます。
・綺麗系や美人系っていわれますね。
・広島市内寄りに住んでいます。

 

よろしくお願いします。

 

自己紹介

 

レズ寄りのバイです。
だけど男性はご飯のみでお願いしたいです。
食べることもよいのですがゲームしたいですね。
人見知りで慣れるまでには時間がかかるけど、慣れたらたくさんしゃべります。
将来の夢は看護師なのでお金を貯めたいですね。

 

このような私でよければ、仲良くしてください。

 

などとプロフィールを書いておきましょう。

 

LGBTのどれに当てはまるのかはきちんと書いておくと、パパやママに伝わりやすいですね。

 

またあなたができることや、反対にできないことも書いておきましょう。

 

将来の夢を書いておけば、目標が決まるのでやる気アップにつながりますよ。

 

掲示板への投稿の仕方はどうするの?

 

掲示板はすぐに会いたい者同士がコミュニケーションを取る場ですね。

 

ついついお金!お金!とお金のことを投稿していると、パパやママはドン引きしてしまいます。
また、運営元によって削除されてしまいますよ。

 

まずはお互いにとって敷居の低い関係で出会う方がよいですよね。

 

私はごはんを食べさせてくれるだけの関係でもよいと書き込みしています。

 

私の精神的な負担にならないようにしているからこそ、続けられていますよ。

 

一緒にしゃべりたいレズよりの女の子です。

 

ごはんをごちそうしてくれると嬉しいですね。

 

優しい人がタイプです。

 

 

夕方18時まででよければ会いたいです。

 

平日限定でお願いしたいですね。

 

体の関係なしでデートしたいです。

 

などと投稿してみてください。

 

サイトでは他の女の子会員も投稿しています。
なので1度だけではなくて2度以降も投稿しておくとパパやママたちからの返事が多くなりやすいですよ。

 

顔写真は載せるの?

 

顔写真は当たり前かもしれないですけど、すっぴんを載せる人って少ないですね。
いつものメイクとは違う感じにして写メを載せていたり、SNOW(スノー)などの顔写真加工アプリで綺麗にしてから投稿する場合もあります。

 

まさに人それぞれという感じですよ。
さすがに加工しすぎると、会ってから違いすぎて驚かれることもあります。

 

ただし顔写真がない場合だとせっかくプロフィールを書いたり、掲示板へ投稿していても返事が着づらくなります。
(まったく返事が来なくなるわけではありません。
だけど相手も顔写真がない人は多くなりがちです。
また、好みのパパやママと会いたいなら載せておく方がよいでしょう。)

 

会う人数さえ増やせば加工した顔写真を載せていても、パパやママはみつかりやすくなりますよ。

 

 

 

地域:広島県
ニックネーム:レズ美
身長:155cm
年齢:20代
好きな食べ物:スイーツとパスタ
婚姻歴:独身
年収:150万円
職業:フリーター
ママとはお金よりも一緒にいる空間が好きで会い続けています。
パパ活で毎月5〜8万円
パパとデートしているおかげもあって、年収が低くてもどうにか生活を送れていますよ。

 

Jメールを軸に、ワクワクメールも使って出会いを探していますよ。


ページの先頭へ戻る