オンラインカジノゲーム「クラップス」入門

みなさんはカジノゲームのひとつであるクラップスをご存知ですか?名前は知らずとも、サイコロを投げるテーブルゲームと言えばなんとなくわかる方は多いと思います。このゲームはアメリカ発祥で特にラスベガスのカジノで絶大な人気を得ています。サイコロの目によって歓声やブーイングなどがよく起こり、カジノゲームの中でも盛り上がりの確率がかなり高いゲームです。サイコロを投げるプレイヤーをシューターと呼び、カムアウトロールという1回目のサイコロを転がします。7か11だった場合をナチュラル、2、3、12だった場合をクラップスといい、このどちらかだったならばもう一度サイコロを投げます。

そうでない4、5、6、8、9、10の数字をポイントナンバーといい、これだった場合には2回戦に突入します。クラップスはゲーム途中からの参加も可能で、テーブル上を見れば進み具合がわかるようになっているので、盛り上がっているテーブルを選んで遊ぶことも可能です。